PyAlgoTradeの日本語解説ブログ

PyAlgoTrade の勝手に日本語解説ブログ。日本語の内容に関して保証はいたしておりません。必ず本家のサイトをご確認ください。

2015年9月14日月曜日

日本の時系列株価データーがほしい時にはjsmを使う

もともとpandasで提供されているのは海外のyahoo financeから取得する株価で日本のyahoo financeはapi提供をしていなかったりする。

海外のデータだと今一つ親近感がわかないので、国内用のデータ取得モジュールを入れる。

jsm 0.18
Get the japanese stock market data

インストールはpipで問題なく簡単に入った

pip install jsm




import jsm と書いてテスト実行するとワーニングが出る。たぶん文字コードの問題かと思うけど実害はないので放置。

yahooの番号が4689なので、指定した期間のCSVを取得したいのであれば以下のようなプログラムを書いて実行する

#
import jsm
import datetime

start_date = datetime.date(2013,1,1)
end_date=datetime.date(2013,2,1)
c=jsm.QuotesCsv();
c.save_historical_prices("test.csv",4689,jsm.DAILY,start_date,end_date)

ちなみに日経平均株価は998407を指定すればいい。

0 件のコメント:

コメントを投稿